ENTRY

2020.04.01

間借りインターン最終日

最終日、最高売上を出せてよかったです。30人台到達できて本当に良かったです。2人でのオペレーションを考えたときに洗い物はほとんど放置して、数が少なくなってきたものだけを洗うようにしたことで接客に回ることができ残りの人は店頭で客引きができたことが大きかったと思います。これをもっと早くから話し合っていたらと思うと勿体ないなと感じました。しかし、最終日だからこそというところもあると思いました。お客様に最終日だと伝えると「勿体ないね」という言葉をいただき、感謝しかなかったです。接客業だからこその出会いもありとても楽しかったです。 終わった後みんなで話しているともっと続けたかったという想いが込み上げてきました。やっと掴んできたなと感じてきた段階というのもあり自分でも勿体ないなと感じています。あるメンバーと朝食屋をしようという話をしたことがあったのですが、その案がオジャンになったため、また1から企画しようかと考えています。大学生をターゲットにした朝食屋を考えていて、「おにぎらず」を提供したいなと考えています。それに加えて〇〇×着物事業をしたいなとずっと考えています。 今回の経験を生かして、ちゃんと黒字を出せるように取り組みます。 今回、良い経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。喝を入れていただきながらもお褒めの言葉を頂き、自分の強み、足りてないことがわかりました。また、反省点が多くあり、終わった後だからこそ出てきた反省点もあります。自分自身の行動に対して、たまランチに対して、今だからこそこうしていればと出てくるものがあります。それを忘れず、今回のことをきっかけに仕事や生き方に対しての考え方を改めていきます。